PR
PR

セクハラ解散で9月町議選、群馬 みなかみ町長問題

 群馬県みなかみ町選挙管理委員会は7日、前田善成町長(50)が自身のセクハラ問題を巡って町議会を解散したことに伴う町議選(定数18)を9月4日告示、同9日投開票とする日程を決めた。

 町議会は7月27日、前田町長の飲み会での女性に対するセクハラ行為を発端に町政が混乱したとして、賛成多数で不信任決議を可決。町長は今月6日、対抗措置として、町議会を解散していた。

 地方自治法の規定では、町議選後の議会で不信任決議が再び可決されれば、前田町長は失職し、町長選が実施される。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る