PR
PR

道、部局横断で雇用政策 本年度から 業界枠超え情報提供 企業の人材確保狙う

[PR]

 道は、深刻な道内の人手不足の解消に向け、各部局が縦割りで進めてきた人材確保策を、本年度から部局横断で取り組む方針を決めた。道主催の企業説明会やインターンシップなど約60事業を対象に、各イベントで業界の枠を超えた幅広い情報を提供する。人材難に悩む企業のデータを広く発信し、効果的に就職希望者とのマッチングを図る。

 道は従来、建設部は建設業、農政部や水産林務部は1次産業というように、各部局が担当する業界ごとに人材確保策に取り組むことが多かった。

 今後は各部局が連携を強めることにより、企業説明会などを開く際、それぞれの担当業界の団体や企業に参加を促し、幅広い職種のブースが開設されることなどが想定される。ある業界を対象としたイベントでも、他業界の紹介がしやすくなる。

残り:237文字/全文:570文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る