PR
PR

LS北見に公式スーツ 札幌丸井三越が製作 本橋選手ら「背筋伸びる」

 札幌丸井三越(札幌市中央区)は、平昌冬季五輪カーリング女子で銅メダルに輝いたLS北見のオフィシャルスーツを製作し、5日、札幌三越(同)で発表した。本橋麻里選手ら4人が着用して登場し「背筋が伸びる気持ち」などと語った。

 オフィシャルスーツは式典や記者会見などで着る。上着は紺とグレーのストライプで、左胸にチームロゴと、左袖に氷上を走るストーンの軌跡をイメージした青いラインが入っている。パンツは濃紺で、インナーのカットソーは胸元にビーズでストーンを描いた。

 選手がこれまで着ていたおそろいのスーツが、筋肉量が増して合わなくなったため、選手の所属先企業などのうち3社が同店に製作を依頼、選手に贈った。各種ユニホームを手がける札幌のデザイナー越智真紀子さんがデザイン。4人は「着心地がいい」「大切に着たい」と語った。

残り:72文字/全文:428文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る