PR
PR

札北陵1年・大槻制す 少林寺拳法女子単独演武 全国高校総体

[PR]

 全国高校総体は5日、愛知県などで22競技を行った。少林寺拳法の女子単独演武は、1年の大槻夏鈴(札北陵)が優勝した。同団体演武で富良野が4位、男子組演武で富良野(塚田康生、土田龍)が3位に入った。

 重量挙げは、77キロ級トータルで佐藤晃大(士別翔雲)が、トータル245キロで4位入賞した。陸上は、女子200メートルで臼井文音(立命館慶祥)が24秒11で5位。同三段跳びは、小玉葵水(あみ)(白樺)が12メートル07で7位だった。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る