PR
PR

みこし勇壮沿道掛け声 マーチやカーニバル華やか とまこまい港まつり

 第63回とまこまい港まつり(実行委主催)は最終日の5日、苫小牧市中心部でマーチングフェスティバルやみこしなどが練り歩くポートカーニバルが行われた。市内の企業・団体らによるパレードに沿道から大きな声援が送られ、夏を彩るまつりを華やかに締めくくった。

 まつり3日目のこの日はあいにくの曇天だったが、市大町の一条通りから駅前本通りにかけての約1キロの会場には、多くの市民が焼き鳥やビールを片手に訪れ、沿道は熱気に包まれた。

 マーチングフェスティバルには13団体が出場。市内幼稚園の鼓笛隊が元気よく太鼓をたたいて行進し、市内中高の吹奏楽部や苫小牧駒沢大マーチングバンド部などが迫力のある演奏を披露した。

残り:247文字/全文:545文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る