PR
PR

領土問題早期解決を 根室で返還要求大会

 【根室】北方領土返還要求根室市民大会が5日、根室市の道立北方四島交流センター(ニ・ホ・ロ)横の特設会場で開かれた。元島民や各団体の関係者など約700人が参加し、「北方領土を返せ」とシュプレヒコールを上げた。

 根室市などでつくる実行委員会の主催。旧ソ連軍が北方領土に侵攻した8月にちなんだ返還要求運動強調月間に合わせ、1984年から毎年開催している。

 大会長の長谷川俊輔根室市長は「根室市民はどんな困難に遭おうとも、全国の先頭に立って返還要求運動にまい進していく」とあいさつ。元島民を代表し、国後島出身の久松敬一さん(85)が「北方領土返還が実現する日まで、『島を返せ』と強く声を上げて訴えましょう」と呼びかけた。「根室市民の総意として、北方領土問題の早期解決を求める」などとする大会決議も採択した。(今井裕紀)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る