PR
PR

平成即位の記録、閲覧制限 内閣府、テロ対策理由に

 内閣府が、天皇陛下の即位行事の詳細をまとめて発行した「平成即位の礼記録」など政府式典記録の一部について、利用制限を国立国会図書館に要請し、閲覧できない状態になっていることが3日、分かった。行事に参加した要人の宿泊先や移動手段など警備に関わる情報が含まれているのが理由。来年の皇位継承式典に備えてテロ対策を重視し、制限が必要と判断したものだが、複数の私立大学図書館では閲覧可能で、情報公開の観点から「過剰制限」との指摘が出ている。

 平成即位の礼記録には天皇、皇后両陛下や首相らの行動予定と配置のほか、外国要人の席次表なども記載されている。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る