PR
PR

日大・田中理事長らの辞任要求 元副総長らが会見

 日本大アメリカンフットボール部の悪質反則問題に端を発し、日大全体のガバナンス(組織統治)などに批判が集まっている問題で、日大の牧野富夫元副総長らが3日、文部科学省で記者会見し、田中英寿理事長ら理事全員の辞任を要求した。

 アメフット部だけでなく過去のさまざまな問題に対して牧野氏は「ガバナンスが狂っているから対応ができていない」などと話し、予防策や解決策を講じてこなかったことを批判した。また新体制を担う暫定的組織として労働組合、同窓会にあたる校友会、元教職員からの選出者で構成する「日本大学再生委員会」を構想していることを明かした。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る