PR
PR

日大の田中理事長「深く反省」 アメフット問題で声明

 アメリカンフットボール部の悪質な反則問題で揺れる日本大の田中英寿理事長は3日、大学の公式サイトで「深く反省し、改めて学生ファーストの精神に立ち返って今後の大学運営を行っていく」と声明を発表した。この問題で一切公式の場に出ていない田中理事長がコメントを出すのは初めて。

 反則タックルでけがをした関西学院大の選手や関係者、反則指示を受けた日大選手や保護者らに「深くおわびをいたします」と謝罪するとともに、関東学生連盟を含めたアメリカンフットボールの関係者にも迷惑を掛けたとして陳謝した。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る