PR
PR

ロシア・サハリン州の残留邦人 札幌の共同墓所を墓参

 終戦後にサハリン(樺太)から引き揚げることができなかった残留邦人と家族、知人らが2日、札幌市南区の霊園内にある共同墓所を訪れ、帰国できずに亡くなった家族らの写真を納めて故人をしのんだ。

 共同墓所は、永住帰国者や帰国がかなわず亡くなった人のため、NPO法人日本サハリン協会(東京)が2016年に建てた。

残り:228文字/全文:379文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る