PR
PR

安倍首相「多様性尊重は当然」 自民杉田氏のLGBT寄稿で

 安倍晋三首相は2日、自民党の杉田水脈衆院議員(51)=比例中国ブロック=が性的少数者(LGBT)への行政支援を疑問視した寄稿に対し「人権が尊重され、多様性が尊重される社会を目指すのは当然だ」と述べ、党の立場と相いれないとの認識を強調した。視察先の宮城県東松島市で記者団に語った。杉田氏は党から指導を受けたとした上で「真摯に受け止め、研さんに努めていく」とのコメントを事務所を通じて発表した。

 自民党は「配慮を欠く表現がある」として杉田氏を指導し、1日付で党ホームページ(HP)に掲載した。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る