PR
PR

架空請求詐欺 日高管内の60歳代女性1千万円だましとられる

[PR]

 【日高】日高管内の60代の女性が1日、債権回収会社を名乗る男らに現金約1千万円をだまし取られたと門別署に届け出た。同署は架空請求詐欺事件とみて調べている。

 同署によると、女性宅に7月12日、「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」のはがきが届いた。女性が記載の番号に電話したところ、法務局や弁護士を名乗る男らから「お金を預ければ、裁判を取り下げてもらえる」などと言われ、同12~26日に計4回にわたり、コンビニエンスストアの決済代行サービスや宅配便で送金した。他府県の警察の捜査で女性の被害が分かったという。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る