PR
PR

騎手目指す13歳、浦河に 沖縄の山内さん 滞在中、練習や牧場見学

 【浦河】競馬の騎手を目指す沖縄県うるま市の女子中学生が町に滞在し、牧場関係者らと交流した。沖縄にはない充実した乗馬環境を体感した。

 訪れたのは、うるま市の私立の小中一貫校に通う山内七海さん(13)。小学1年からポニー乗馬を始め、現在は学校近くの乗馬クラブで練習に励んでいる。

 山内さんは2016年、日本中央競馬会(JRA)主催の全国ポニー競馬選手権「ジョッキーベイビーズ」(東京競馬場)に沖縄地区代表で出場した際、取材に来ていた浦河町のライター田中哲実さん(62)と出会った。JRA競馬学校の受験を考えていると知った田中さんが「馬産地を1度見ておいてはどうか」と誘い、浦河訪問が実現した。

残り:202文字/全文:497文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る