PR
PR

日米貿易協議、8月9日に開催 英貿易相はTPPに関心

 茂木敏充経済再生担当相は31日、東京都内で記者会見し、米国との新たな貿易協議の第1回閣僚級会合を8月9日に米ワシントンで開くと発表した。また31日午後開かれた英国のフォックス国際貿易相と茂木氏との会談で、フォックス氏は米国を除く11カ国による環太平洋連携協定(TPP)への参加に関心を示した。茂木氏は「英国を歓迎する」と応じた。

 保護主義的な通商政策を打ち出すトランプ米政権に対し、日本はTPPなど多国間による自由貿易の重要性を訴える方針。茂木氏は「(日米で)建設的な協議をしたい」と述べた。米側はライトハイザー米通商代表部(USTR)代表が参加する。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る