PR
PR

ネイマールが初めて弁明 CMで「大げさにすることも」

 サッカーのブラジル代表エースで、ワールドカップ(W杯)で接触プレーの倒れ方が芝居がかっていると批判されたネイマール(パリ・サンジェルマン)がこのほど、初めて公の場で「大げさにすることもある。僕の中にはまだ小さな子供がいるからだ」と弁明した。

 ネイマールは29日からブラジル国内でオンエアされたひげそりメーカーのテレビコマーシャル(CM)で1分半ほど独白。「僕は世界を魅了するときもあれば、みんなをいら立たせるときもある」と認め「批判を受け入れ、鏡の中の自分を見て新しい男に生まれ変わるのに時間を要した」と語った。

 ただ、CMでしか発言しないことに批判もある。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る