PR
PR

北海道マラソン8月26日号砲 リオ5000代表・鈴木が初挑戦

 北海道マラソン2018(8月26日・札幌)を主催する組織委員会は30日、男女の出場予定選手を発表した。男女計26人の招待選手に加え、リオデジャネイロ五輪女子5000メートル代表の鈴木亜由子(日本郵政グループ)が一般参加でマラソンに初挑戦する。

 招待選手は、女子は昨年の世界選手権代表の清田真央(スズキ浜松AC)、15年の世界選手権に出た前田彩里(ダイハツ)ら10人が名を連ねた。

 男子は12年ロンドン五輪代表で、3度の世界選手権に出場した中本健太郎(安川電機)、今年の箱根駅伝で青学大の主力として4連覇に貢献した下田裕太(GMO)ら16人がエントリーした。

 大会は昨年に続き、東京五輪代表選考会マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)の1次選考レースとなっている。

 新設された視覚障がいの部には、女子でリオデジャネイロ・パラリンピックで銀メダルに輝いた道下美里(三井住友海上)らが出場を予定している。

 そのほかの日本人招待選手は次の通り。

 ▽男子 深津卓也、松尾良一(以上旭化成)大塚祥平(九電工)伊藤太賀、鈴木忠、中村泰之(以上スズキ浜松AC)浜崎達規(南城市役所)谷川智浩(コニカミノルタ)岩田勇治(MHPS)兼実省伍(中国電力)五十嵐真悟(城西大ク)池田宗司(ヤクルト)福田穣(西鉄)

 ▽女子 沼田未知(豊田自動織機)加藤岬(九電工)井上彩花(大塚製薬)奥野有紀子(資生堂)池満綾乃(鹿児島銀行)津崎紀久代(ノーリツ)床呂沙紀(京セラ)新井沙紀枝(肥後銀行)

 ▽視覚障がいの部男子 岡村正広(RUNWEB)熊谷豊、米岡聡(以上三井住友海上)堀越信司(NTT西日本)和田伸也(長居WIND)高井俊治(瓦町ぎおん温泉)高橋勇市(三菱商事)山下慎治(OBRC)羽立祐人(北極星AC)加治佐博昭、福原良英(以上JBMA)

 ▽同女子 青木洋子(NTTクラルテ)藤井由美子(タイマーズ)金野由美子、西島美保子(以上JBMA)近藤寛子(滋賀銀行)井内菜津美(わかさ生活)和木茉奈海(読売テレビ)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る