PR
PR

札幌・北大のジンパ 野外で囲む伝統の鍋

 「焼けたぞ」「乾杯!」

 札幌市北区の北大キャンパス。ジンギスカン鍋で羊肉や野菜を焼く香ばしい匂いと学生の歓声が、構内に広がる。道民のソウルフード「ジンギスカン」を屋外で食べる北大の伝統行事、ジンギスカンパーティー(ジンパ)だ。

 マナー違反もあり、一時は存続の危機にあったが、学生有志らが署名活動などを行い、復活。学生や教職員が北海道の短い夏を楽しむ風物詩となっている。

残り:1155文字/全文:1340文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る