PR
PR

美唄の公園内でクマ目撃

 【美唄】28日午後5時40分ごろ、美唄市東明の東明公園内で、クマ1頭が歩いているのを園内の道路を車で走行していた男性が目撃し、美唄署に通報した。現場は、園内の展望台「スペースカリヨン」の付近。美唄市は同日夜から周囲の立ち入りを規制した。

 同署によると、クマは体長約1・5メートル。目撃した場所の南側約300メートルには住宅街があり、同署などが注意を呼びかけている。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る