PR
PR

男子800、菅原(鹿追)連覇 全道中学大会

[PR]

 27日、陸上は男女15種目で決勝を行った。男子800メートルは菅原広希(鹿追)が1分58秒92で2連覇し、前日の男子1500メートルとの2冠に輝いた。女子200メートルは佐藤志保里(江差)が24秒96で制し、前日の女子100メートルと合わせて2冠を達成。佐藤は準決勝で24秒87の大会新をマークした。男子200メートルは町井大城(北斗浜分)が22秒24で初優勝した。

 柔道は個人戦を行い、男子90キロ級は中沢完太(北見東相内)が全4試合を一本勝ちして2連覇を達成。73キロ級は大竹莉生(りき)(旭永山)が前年の66キロ級に続いて制し、60キロ級は昨年の55キロ級覇者の上村洸太(士別)が優勝した。女子44キロ級は三浦心花(このか)(芽室西)が昨年の40キロ級に続く優勝を果たした。

 ハンドボールは女子の1回戦と男女の準決勝が行われ、男子は函本通と札厚別が、女子は函桔梗と札月寒がそれぞれ決勝に進んだ。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る