PR
PR

サマージャンプ、国内トップクラス集結 28日士別、29日名寄で

[PR]

 【士別、名寄】サマージャンプ大会が28日に士別市朝日町で、29日に名寄市で開かれる。下川町出身の「レジェンド」葛西紀明選手や平昌五輪男子ノーマルヒル7位の小林陵侑選手(ともに土屋ホーム)ら国内トップクラスの選手も出場を予定。4年後の北京五輪に向け、有力選手が始動する。

 28日は第22回全日本ジュニア&レディースサマージャンプ朝日大会(朝日スキーイベント実行委など主催)が三望台シャンツェで開かれる。小中学生と一般女子合わせて140人が出場する。

残り:502文字/全文:726文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る