PR
PR

札幌の70代男性 400万円詐欺被害

[PR]

 札幌市西区の70代男性が26日、医療費を払い戻すという名目で現金約400万円をだまし取られたと、札幌西署に届け出た。同署は還付金詐欺とみて調べている。

 同署によると、男性宅に23日から26日にかけ、西区職員や銀行員を名乗る男から「医療費を還付するので、通帳とカードを持って銀行へ行って」などと電話があった。男性は自宅近くの銀行で、男の指示通りに現金自動預払機(ATM)を操作し、7回にわたって現金を振り込んでしまったという。

残り:48文字/全文:261文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る