PR
PR

海自ミサイル艇が枝幸寄港 26日まで一般公開

 【枝幸】海上自衛隊のミサイル艇「わかたか」(全長50メートル、200トン)が25日、枝幸港に寄港し、一般公開された。

 わかたかは後志管内余市町の海自余市防備隊の所属で、最高速度は44ノット(時速約80キロ)。不審船への対応など沿岸防備を行う。

 訓練と広報のため、枝幸を皮切りに8月上旬まで網走や根室、釧路などオホーツクや道東地域の各港に寄り、一般公開する。

 この日の一般公開には家族連れなどが訪れ、船内で1分間に砲弾を100発撃てる76ミリ速射砲やミサイル設備などを見学した。

 26日も午前9時から午前11時まで一般公開し、同日午後、次の目的地の網走港に向け出発する。(宍戸透)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る