PR
PR

虹が咲く丘、中富良野に夏 ラベンダー盛り

 【中富良野】富良野地方の夏を象徴するラベンダーが花盛りを迎え、上川管内中富良野町の観光農園「ファーム富田」では、ラベンダーの鮮やかな紫色が一面に広がった。赤や白のポピー、ピンクのコマチソウなどが彩りを添え、国内外から訪れた観光客を楽しませている。

 園内は9ヘクタールの畑が広がり、このうち5ヘクタールがラベンダー。今年は6月の日照不足と今月上旬の長雨の影響でポピーなどの一年草を中心に成育が遅れたものの、ラベンダーの多くは例年以上に順調に育ち、花弁が大きく、しっかりと濃い紫色になった。見ごろは8月下旬まで

残り:110文字/全文:364文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る