PR
PR

自治体連携し就職支援 室蘭 西胆振など60社説明会

 西胆振と後志管内の自治体が連携した「ようてい・西いぶり合同企業説明会」が22日、室蘭市宮の森町の蓬◆殿(ほうらいでん)で開かれた。

 室蘭市、キャリアバンク(札幌)が主催。製造業や観光業など人手が不足する企業と求職者を結びつけるため、2017年から開催している。

 胆振管内3市4町、後志管内の羊蹄山麓にある5町2村、札幌市南区の計60社がブースを設け、業務内容などを説明した。高校生や一般求職者ら85人が参加し、熱心に耳を傾けた。

 西野製作所(室蘭市中島本町)は、自社パンフレットを見せながら、機械部品の加工の流れを紹介した。西野義人社長は「即戦力はもちろん、技術の伝承として若い人に来てもらいたい。面談後には職場見学にも来てほしい」と話した。

 鉄鋼業を志す室蘭工業高3年の安倍諒さん(17)は「地元での就職を考えており、希望する企業が参加していたので来た。直接疑問に答えてもらえてよかった」と話した。(今関茉莉)
◆は山偏に來

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る