PR
PR

旭大高5―3クラーク 八回集中打、旭大高V

 旭大高は2―2の八回無死二塁から菅原の右前打で勝ち越すと、楠茂の適時打、青木の犠飛で計3点を加えて突き放した。沼田は被安打6、3失点にしのいで完投した。クラークは六回、山口の適時打と、千葉の犠飛で2点を返して同点としたが、安楽が最後に力尽きた。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る