PR
PR

男子棒高跳びは山本がV 実業団・学生対抗陸上

 陸上の実業団・学生対抗は21日、神奈川県のShonanBMWスタジアム平塚で行われ、男子棒高跳びはジャカルタ・アジア大会(8月開幕)代表の山本聖途(トヨタ自動車)が5メートル60で優勝した。

 男子の円盤投げは日本記録保持者の湯上剛輝(トヨタ自動車)が60メートル16で制し、100メートルは長田拓也(富士通)が追い風1・5メートルの条件で10秒14をマークして勝った。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る