PR
PR

7人制ラグビー、開催国枠の意向 東京五輪で統括団体会長

 【サンフランシスコ共同】ラグビーの統括団体、ワールドラグビー(WR)のボーモント会長らが20日、米サンフランシスコで開幕した7人制ワールドカップ(W杯)の会場で報道陣の取材に応じ、2020年東京五輪で実施される7人制で男女の日本に開催国枠を与える意向を示した。国際オリンピック委員会(IOC)の承認を経て決定される見通し。

 7人制が初実施された16年リオデジャネイロ五輪でも地元ブラジルが開催国枠で出場。WRのゴスパー最高経営責任者(CEO)は「リオ五輪と同じように日本も出場権を得るだろう」と述べた。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る