PR
PR

80年代のゲーム満喫 高橋名人も来た! 札幌

 ゲームセンターなどを運営するSDエンターテイメントは20日、「スーパーマリオブラザーズ」など1980年代の人気ゲームを楽しむイベントを札幌市内で開いた。会場には札幌にあったゲームメーカー、ハドソンの社員だった「高橋名人」こと高橋利幸さん(59)も訪れ、集まったファン約100人を前にゲーム全盛期の盛り上がりのすごさを語った。

 札幌市出身の高橋さんは人気絶頂期には写真週刊誌の撮影を恐れ、普通にすすきの中心街を歩けなかったことなど、当時のエピソードを披露。また、高速でゲーム機のボタンを押す「16連射」を実演してみせ、会場を沸かせた。

残り:186文字/全文:453文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る