PR
PR

合成表紙でトランプーチン氏? 米誌タイム、強烈な皮肉

 【ニューヨーク共同】米誌タイムは20日までに、トランプ米大統領とロシアのプーチン大統領の顔を合成した来週号の表紙をウェブサイトに掲載した。米大統領選でのロシア介入疑惑でロシア側の言い分に同調する発言をして一斉に批判を浴びているトランプ氏への強烈な皮肉とみられる。

 来週号の表紙に「サミット危機」との見出しを掲げ、トランプ氏の発言を疑問視する記事を掲載。ヘルシンキで16日に行われた米ロ首脳会談後の記者会見で、米情報機関とロシアのどちらを信用するかと問われたトランプ氏がプーチン氏を信頼するとも受け取れる回答をし、米国内では与野党から激しい反発を浴びている。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る