PR
PR

ハナショウブ色鮮やか 丹さん夫婦が栽培 比布

 【比布】JR蘭留駅に近い町北10線14の畑で白や紫、黄色など色とりどりのハナショウブが咲き誇っている。

 旭川市の丹政幸さん(76)、知子さん(74)夫婦が「老後の楽しみに」と町内に土地を買い、20年ほど前に40株植えたのが始まり。

 以来、毎日畑に通い、株分けを繰り返した。今では220平方メートルの畑一面に広がる。

残り:97文字/全文:255文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る