PR
PR

離婚手続き注意点は 弁護士が対談で説明 公正証書作りトラブル回避 年金分割請求忘れずに

 札幌弁護士会と北海道新聞社は11日、くらしの法サロン「離婚の実務~当事者として困らないために」を同社1階のDO―BOXで開いた。離婚の手続きや財産分与の方法などについて、離婚問題に詳しい清平温子弁護士が菊地亮介弁護士と対談しながら説明した。主な内容を紹介する。

 Q 離婚の種類について教えてください。

 A 大きく分けると3種類あり、一番多いのが協議離婚、続いて家庭裁判所で手続きをする調停離婚と裁判離婚です。協議離婚は夫婦が離婚の合意をし、離婚届を提出するだけで成立します。未成年の子どもがいる場合は、事前に子どもの親権者をどちらにするかを決める必要があります。

残り:1379文字/全文:1661文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る