PR
PR

中3死亡で調査委 苫小牧市教委 いじめの有無確認へ

[PR]

 【苫小牧】苫小牧市のJR千歳線で15日、市内の中学3年の男子生徒(14)が特急列車にはねられ死亡したことを受け、苫小牧市教委は17日、学識経験者らで構成する調査委員会を19日までに設置することを決めた。生徒へのいじめの有無などを慎重に調べる方針。

 調査委は3人程度で構成し、学校が行っている同級生らへの聞き取り調査の結果を検証し、男子生徒が死亡した経緯を調べる。苫小牧署は自殺と事故の両面で調べている。

残り:161文字/全文:363文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る