PR
PR

ゆうちゃん人気再燃 夕張の元祖ご当地キャラ、Tシャツに

 【夕張】炭鉱員がモチーフの夕張の元祖ご当地キャラクターゆうちゃんのTシャツ(2500円)が、JR夕張駅隣の地元工芸品店で再び人気を集めている。オリジナルを白黒反転させた独自のデザインだ。

 かつて夕張市が観光開発の象徴とした石炭の歴史村のキャラクターで、「バリバリ、ゆうばり!」のテレビCMで有名に。市の財政破綻で運営する第三セクターが破産し、夕張PRの主役の座を退いていた。

 店主の菅原もと代さん(39)が「夕張に関心を持って」と、市の了承を得て今春から販売。市のふるさと納税返礼品にもなった。思わぬ人気の“再燃”に、石炭ならぬゆうちゃんも燃えている?

全文:277文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る