PR
PR

全道将棋選手権開幕 昨年優勝の湯上さんら4強

[PR]

 第76回全道将棋選手権大会兼第72回全日本アマ名人戦北海道予選大会(北海道新聞社、日本将棋連盟北海道支部連合会主催)が15日、2日間の日程で、札幌市中央区の北海道新聞社で始まった。道内17地区の代表35人に、昨年優勝者(推薦)の湯上真司さん(38)=札幌地区=を加えた計36人が出場。初日は準々決勝まで行われ、4強が出そろった。

 12歳から80歳まで幅広い年齢層の選手たちが熱戦を展開。2年連続5度目の優勝を狙う湯上さん、2年前の覇者・武沢涼介さん(17)=旭川地区=、ともに札幌地区の田中聡一郎さん(26)、小林憲治さん(24)が準決勝に進んだ。

残り:93文字/全文:368文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る