PR
PR

ラグビーW杯、サモア出場決める 19年日本大会予選

 【ハイデルベルク(ドイツ)共同】ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会予選の欧州・オセアニア・プレーオフ第2戦は14日、ドイツのハイデルベルクで行われ、世界ランキング17位のサモアが同29位のドイツに42―28で第1戦に続いて勝ち、8大会連続8度目のW杯出場を決めた。本大会の1次リーグでは日本と同じA組に入る。A組はアイルランド、スコットランド、ロシアを含めて5チーム全てが確定した。

 敗れたドイツは11月の最終予選(マルセイユ=フランス)に回り、本大会の1次リーグB組入りを懸けて香港、カナダ、アフリカ予選2位と対戦する。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る