PR
PR

用心棒依頼、風俗店経営者に初の再発防止命令 札幌

 暴力団員に用心棒を依頼したとして、道公安委員会は13日までに、札幌市北区の風俗店経営者の男性(44)に対し、同様の行為を禁止する、暴力団対策法に基づく「再発防止命令」を出した。全国で同命令が店側に出されるのは初めて。

 また道公安委は13日、風俗店の用心棒になることを約束したとして、指定暴力団山口組系誠友会の構成員(46)にも同命令を出した。

残り:185文字/全文:357文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る