PR
PR

黒田元投手、豪雨で1千万円寄付 広島県に

 よしもとクリエイティブ・エージェンシーは12日、所属するプロ野球広島などで活躍した元投手、黒田博樹さん(43)が広島県へ義援金1千万円を寄付したと発表した。寄付は同日付。

 黒田さんは「西日本豪雨で亡くなった方々にお悔やみ申し上げる。被災した方々、救助活動をしている方々の力になれればと思う」とコメントしている。県は義援金配分委員会を通じて各市町村に割り振る。

 義援金送付に関する問い合わせは広島県健康福祉総務課、電話082(228)2153。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る