PR
PR

【道スポ】有原、後半戦開幕投手 村田の復帰有力

 有原でスタートダッシュを決める。後半戦“開幕”となる16日のオリックス戦は、有原が先発することが濃厚だ。

 今季は開幕投手の本命とされながら右肩炎症でキャンプ序盤に離脱。大役を新外国人のロドリゲスに譲った。その後は不振で一時抑えへの配置転換もあったが、9日のソフトバンク戦で先発復帰。7回1失点の好投で5勝目をマークした。紛れもなく勝負の夏のキーマン。再開のマウンドで覚悟を見せる。

 また、右腕の打撲で1軍から離脱していた村田の復帰も有力。7日のイースタン・ヤクルト戦で実戦復帰を果たした。マルティネスとともに、残るオリックスとの2試合を任される見込みだ。

 20日からのソフトバンク3連戦は、上沢―加藤―高梨でカード勝ち越しを狙う。V奪回へ盤石の布陣。球宴初出場の上沢が得意の鷹斬りで勢いを加速させ、一気に首位・西武を捉える。<道新スポーツ7月12日掲載>

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る