PR
PR

ニセコ高生考案 後志観光ツアー 総合振興局で職場体験

 【倶知安】後志総合振興局で職場体験中のニセコ高生が、管内を巡る観光ルートを考案し、旅行会社社員に見立てた振興局の幹部を相手に「商談」した。

 同振興局はほぼ毎年職場体験を受け入れており、今年は同校3年の戸来藍那(へらいあいな)さんが6月末から8日間、同振興局の商工労働観光課で職員から指導を受けた。

 戸来さんは高校生向けの修学旅行を企画。各施設を取材し、2泊3日で農業体験やラフティングなどを楽しむツアーを考案した。

 勝木雅嗣局長らへの提案は職場体験の締めくくりとして6日に実施。戸来さんは堂々と説明、無事商談を成立させた。旅行業界志望という戸来さんは「実践的な指導で勉強になりました」と話した。(堀田昭一)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る