PR
PR

ピアノ、全国で金賞 砂川・石山中の国金さん、市長に報告

 【砂川】石山中2年の国金佑衣(ゆい)さん(14)が、6月に東京で開かれたピアノの全国大会、グレンツェンピアノコンクールの中学コースで1位の金賞を受賞した。

 6月23日に開かれ、中学コースには68人が出場。国金さんは昨年9月から北海道大会など三つの予選会を通過し、全国に臨んだ。

 グルリット作曲の「農夫の踊り」を弾き、「緊張で指が震えたが、農夫が楽しく踊っているところをイメージして弾けた」と話す。

 受賞の知らせは帰りの飛行機に乗る前にピアノ教室の恩師から電話で聞き、搭乗口で涙を流して喜んだという。数々の大会に挑戦したが、全国一は初めてだ。

残り:124文字/全文:395文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る