PR
PR

PMF開幕 生誕100年記念、バーンスタインの心継ぎ

 国際教育音楽祭「パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)2018」が7日、札幌芸術の森野外ステージでの演奏会で開幕した。

 29回目の今年は世界22カ国・地域から若手音楽家102人が参加。ウィーン・フィル、ベルリン・フィルのメンバーら一流音楽家の指導を受け、公演で成果を披露する。また、PMFを提唱した米国の世界的音楽家レナード・バーンスタイン氏(1918~90年)の生誕100年を記念し、同氏の曲を特集した演奏会なども予定されている。

 PMF組織委員会理事長の秋元克広札幌市長が「PMFの精神を未来に引き継ぐことがわれわれの使命だと考えます」とあいさつ。バーンスタイン氏の長女ジェイミーさんも米国から駆け付け、「父はここにいる生徒や観客、スタッフの皆さんをきっと誇りに思うでしょう」と述べた。

残り:145文字/全文:498文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る