PR
PR

利尻のクマ 動画初撮影 6日に林道歩く姿

 【利尻富士、利尻】宗谷総合振興局は6日、利尻富士町が利尻島南東部のヤムナイ沢に設置した監視カメラが、林道を歩くヒグマの動画を撮影したと発表した。ヒグマの上陸が確認されたことを受けて、同町は5日、町内の林道沿い4カ所に計4台のカメラを取り付けたばかりだった。利尻島内でヒグマの動画が撮影されたのは初めて。

 町によると、6日午前2時44分、林道を歩く1頭のヒグマの姿が画面の端に2秒程度映っていた。カメラは熱を感知すると撮影し、登録したメールアドレスに知らせる仕組み。撮影されたのは、鬼脇地区の市街地から約800メートル離れた地点だった。

残り:120文字/全文:388文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る