PR
PR

重体の警官死亡 犬の捕獲中はねられる 釧路

[PR]

 【釧路】6日午後10時半ごろ、釧路市大楽毛3の国道で、犬を捕まえるため路上にいた釧路市城山1、釧路署地域課の池田勝巳巡査部長(51)が乗用車にはねられた。池田巡査部長は頭などを強く打ち、市内の病院に搬送されたが、約10時間後の7日午前8時50分ごろ、死亡した。

 釧路署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、乗用車を運転していた釧路市浪花町11、自称漁業竹原隆容疑者(72)を現行犯逮捕した。

 同署によると、池田巡査部長は大楽毛交番勤務。「犬がうろついている」との通報を受け、1人で犬の捕獲作業をしていたという。現場は片側2車線の直線。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る