PR
PR

山陽新幹線で運転見合わせ JR西日本、在来線でも

 JR西日本は7日、記録的大雨の影響で、山陽新幹線の新大阪―小倉間で始発から運転を見合わせると発表した。在来線でも始発から多くの路線で運転見合わせを決めた。

 JR西によると、山陽新幹線の運転再開は7日午後になる見通し。在来線では京都線、神戸線などを直通する新快速が始発から運転を見合わせ。

 6日には在来線の約5300本に運休や遅れが生じ、約250万人に影響が出た。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る