PR
PR

村上龍さん、芥川賞選考委員退任 日本文学振興会が発表

 芥川賞を主催する日本文学振興会は6日、2000年から選考委員を務める作家の村上龍さんが退任すると発表した。今年1月に行われた第158回の選考後、非公式に退任の意向を示していたという。

 同会によると、北条裕子さんの芥川賞候補作「美しい顔」が文芸誌掲載時に参考文献を記載しなかった問題とは関係がない。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る