PR
PR

小樽市長が辞職届提出 投開票は8月26日で調整

[PR]

 【小樽】小樽市の森井秀明市長(45)は5日、辞職届を鈴木喜明・市議会議長に提出し、受理された。辞職は25日付。出直し市長選が8月29日までに行われることになり、同26日の投開票を軸に調整が進むとみられる。

 森井氏は7月4日、市議会との対立を理由に、任期を約10カ月残しての辞職と、出直し市長選に出馬する意向を表明していた。森井氏は5日午後、議長室で鈴木議長に辞職届を手渡した。理由は「一身上の都合」と記した。森井氏は提出後、記者団に「いよいよという気持ち」と語った。

残り:198文字/全文:432文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る