PR
PR

埼玉にオスプレイ離着陸で抗議 米軍施設、事前説明なし

 埼玉県は3日、同県所沢市の米軍所沢通信基地で2日午後6時20分ごろ、米軍輸送機オスプレイの離着陸が確認されたと明らかにした。県と14市町で構成する県基地対策協議会(会長・上田清司知事)は、事前説明なく離着陸したことに抗議し、説明を求める要望書を防衛省北関東防衛局に提出した。

 県によると、県内でオスプレイの離着陸が確認されたのは初めて。要望書は「一切の事前説明なく、県内市街地の上空を飛行したことは大変遺憾」とし、離着陸の目的と、今後の飛来の有無について説明を求めている。

 同防衛局は「米軍横田基地に照会中で、判明次第回答する」とした。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る