PR
PR

鮮やか夏服、市民モデル笑顔 岩見沢でファッションショー

 【岩見沢】市中心部の洋服店の商品を紹介するファッションショー「であえーる☆コレクション」が30日、複合商業施設「であえーる岩見沢」で開かれ、モデル役の市民らが特設ステージで各店一押しの夏の装いを披露した。

 市民団体「岩見沢ハイ!元気プロジェクト」などが街中心部のにぎわいづくりのために主催し、4年目。であえーるテナントと、市街地の店舗計17店が協力してファッションを提案し、出演者募集に応募した3歳から80歳までのモデル23人が着こなした。モデルにはろうあ者2人が参加。初めて手話通訳も取り入れた。

 出演者はワンピースやチュニック、涼しげなカーディガンやTシャツ、スカートなどで登場。スポットライトを浴びて歩き、ポーズを決めた。

残り:68文字/全文:383文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る