PR
PR

帯南商、4年連続団体V 道高校珠算 8月に3人が全国へ

 帯広南商業高珠算部が、第71回北海道高校珠算・電卓競技大会(道高等学校長協会商業部会など主催)の珠算部門で4年連続11回目となる団体優勝に輝いた。個人総合競技では林中奈瑠さん(3年)が2位、近藤沙都稀さん(3年)が3位、1年の中捨綾香さんも3位に続く佳良に入賞。3人は8月1日に東京の日本武道館で開かれる全国大会に出場する。

 道大会は6月1日に札幌で開かれ、珠算部門には全道から6校24人が出場。個人総合では乗算、除算、見取算の普通計算と文章問題を解く応用計算の合計点で競い、団体戦は個人の得点上位3人の合計点数で争う。帯南商珠算部は全部員6人が出場し、そのうち4人が個人総合と個人種目別で入賞を果たした。

残り:336文字/全文:640文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る