PR
PR

できるだけ完璧主義

 高い目標や理想を掲げ、完璧を目指して全力投球する姿勢は、何かを成し遂げるには大切でしょう。その一方で、自らの「完璧主義」に悩む人もいます。「完璧でなければ全て失敗」と極端な思考に陥ったり、他人にも完璧を求めてあつれきを生んでしまったり。うまくバランスを取りながら目標に向かって頑張るにはどうしたら良いでしょうか。

 何かに熱中して完璧を目指すのは、人間として当然の姿ですね。

 しかし、私は「完璧主義」ではなく、「できるだけ完璧主義」を提唱しています…。


 水島広子さんの新著「イライラを手放す生き方 心の強い人になる条件」(さくら舎)が刊行されました。1400円(税別)です。

残り:608文字/全文:896文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る